2013年9月07日(土)〜2013年11月10日(日)

<尾﨑士郎没50周年記念>『人生劇場』中川一政挿絵展

尾﨑士郎は西尾市吉良町(旧幡豆郡横須賀町)に生まれ、代表作『人生劇場』で一世を風靡した小説家です。来たる平成26年2月に没後50年を迎えるにあたり、『人生劇場』をはじめ多くの士郎作品で挿絵や書籍の装丁を担当した洋画家中川一政の挿絵原画(尾﨑士郎記念館所蔵)を中心に展示を行います。士郎作品をよりいっそう魅力的に彩った中川一政の挿絵・装丁画、士郎との交流を示す書簡などをぜひ御覧ください。

会期
2013年9月07日(土)〜2013年11月10日(日)
料金
入場無料

本企画展図録のご紹介

A4 86ページ 440g 1000円
図録のご購入方法は刊行物・グッズ/図録のページをご覧ください