2015年4月11日(土)〜2015年6月28日(日)

How To_?

~岩瀬文庫の指南書たち~

 春は始まりの季節です。そんな春にふさわしいハウツー本(指南書)の数々を集めました。茶道などの教養から吉原での遊び方、女性たちの美容法まで、この展示さえ見ればマスター出来ることでしょう!※
 岩瀬文庫の様々な江戸時代How to本をご覧ください。
※効果には個人差があります。

会期
2015年4月11日(土)〜2015年6月28日(日)
料金
入場無料
展示解説
5月2日(土)・6月20日(土)
古文書講座
6月28日(日) 江戸時代の古文書を読んでみよう!
体験講座
6月6日(土)和装本を作ってみよう

Ⅰ.学びの指南書

 芸能や教養の指南書は多く出版されています。そのなかで、この本さえ読めば大丈夫!と言わんばかりの指南書を紹介します。
本来、師について習練をかさねてはじめてマスターできるジャンルのお手軽ハウツーです。

<展示資料>
『茶道早指南』『〈古今〉茶湯諸抄大成』『〈俳諧稽古〉はや道』『香道千代の秋』『筆法温知書』『諸藝小鏡』『寺子教訓往来』


『茶湯早指南』

『香道千代の秋』




『諸藝小鏡』

『筆法温知書』




Ⅱ.男性のハウツー

 江戸時代にも男性向けのいわゆる教訓書や、趣味・遊びのハウツー本が出版されました。江戸時代人の理想の男性像、または男性たちがマスターしたいと望んだものはなんだったか・・・?ご覧下さい。

<展示資料>
『武家重宝記』『八盃豆腐』『尚倹撮用』『男重宝記』『〈東都吉原〉郭のいろは』『魚猟手引』


『<東都吉原>郭のいろは』




Ⅲ.女性のハウツー

 女性向けの指南書には、当時世間から望まれた女性の姿が記されています。それだけではありません。女性の綺麗になりたいという願いは昔も同じ。今でも使える、かもしれない江戸時代の女性達の美容法、ご紹介します。

<展示資料>
『〈女子風俗〉化粧秘伝』『女学範』『〈当世化粧〉容顔美艶考』『女今川智恵文庫』『女重宝記』『〈当流〉嫁娶調法記』『女藝文三才図会』


『〈女子風俗〉化粧秘伝』

『女藝文三才図会』




Ⅳ.遊びのハウツー本

 当時流行した趣味や遊びのハウツー本は数多く出版されています。当時の人々が楽しみ実践したかもしれないハウツーはどのようなものだったのでしょうか。

<展示資料>
『犬狗養畜伝』『金魚そだて草』『諸禽万益集』『喚子鳥』『〈秘伝首書〉新撰碁経大全』『草木育種』『菊花壇養種』『万歳塵劫記大成』


『犬狗養畜伝』

『菊花壇養種』

『金魚そだて草』

『〈秘伝首書〉新撰碁経大全』




Ⅴ.おもしろハウツー

 こんなことにもハウツー本が!?と驚くようなトンデモおもしろハウツーの数々を紹介します。

<展示資料>
『人間記臆秘法』『墨色早指南』『盃席玉手妻』『仙家秘術』『〈民家日用〉広益秘事大全』『〈物真似狂言尽〉鸚鵡石』


『人間記憶秘法』

『盃席玉手妻』




Ⅵ.How To西洋

 幕末から明治にかけて西洋への関心が高まり、指南書も西洋を意識したものが出版されました。この時代ならではの新ジャンルのハウツー本です。

<展示資料>
『西洋料理通』『西洋将棋指南』『英語箋』『智慧の庫合本』


『西洋将棋指南』

『智慧の庫合本』


本企画展図録のご紹介

A4 16ページ 110g 300円 残部僅少です
図録のご購入方法は刊行物・グッズ/図録のページをご覧ください