平成29年度の博物館実習の募集は終了しました。



 西尾市岩瀬文庫(教育委員会事務局文化振興課)では、学芸員資格の取得をめざす方のために博物館実習の受け入れを行います。

1.実習の対象者

  1. 大学において博物館実習を除く博物館法施行規則第一条に定められた博物館に関する科目の単位を修得済みまたは実習実施年度で修得見込みの人。
  2. 将来、人文系(日本史・考古学・日本文学・美術史など)の社会教育関連施設で教育普及活動に取り組む意志のある人。
  3. 西尾市出身者、西尾市に居住する人を優先します。

2.受け入れ人数

3~4人程度。応募者多数の場合は、提出書類をもとに選考します。

3.実習期間

平成29年7月下旬から8月下旬までの間の5日間を予定(全日参加すること)。詳細日程は当該年度になってから決定します。

4.実習場所

西尾市岩瀬文庫および西尾市資料館 など

5.実習内容(予定)

西尾市岩瀬文庫
地方市の文化財保護行政、岩瀬文庫の業務(古書籍を中心とする資料の保存管理、調査、展示、教育普及など)に関する講義、実習
西尾市内の資料館ほか
発掘、発掘遺物の整理、塩田での塩作り体験補助など

6.募集期間と方法

1.募集期間
平成29年1月21日~2月28日
2.応募方法
募集期間中に「博物館実習申込書」を記入の上、学芸員実習を希望する本人が西尾市岩瀬文庫まで持参すること(事前に訪問の日時を電話連絡してください)。
3.受入可否の回答
平成29年3月上旬に個別に回答します。

ファイルイメージ

博物館実習申込書


7.その他


  1. 実習費は不要です。
  2. 実習中の事故があった場合、その責は本人および所属大学が負うものとします。
  3. 実習期間中、実習生として不適切な行動(遅刻、無断欠席、服装や実習態度の不良など)があった場合、実習を取り消すことがあります。

8.問い合わせ・申し込み

〒445-0847 愛知県西尾市亀沢町480 西尾市岩瀬文庫 文化財担当
TEL 0563-56-2459 FAX 0563-56-2787