2016年9月10日(土)〜2016年11月06日(日)
越境する絵ものがたり

 日本には室町時代後期から江戸時代にかけて、「絵ものがたりの時代」ともいうべき豊かな彩りに満ちた物語の絵巻・絵本が大量に生みだされた時期がありました。そこでは、愛すべき不思議で奇妙な登場人物が、至るところで活躍します。人間のみならず、神仏であったり、動物や妖怪など、異類と呼ばれるものたちでもありますが、彼らは物語りのなかで立ちはたらき、時空を超え、何ものかに変(へん)化(げ)し、世界を生みだす“越境”を遂げる存在です。今回の展覧会では、2007年に開催された「絵ものがたりファンタジア」をパワーアップし、初公開の個人蔵絵巻・絵本も加えて、絵ものがたりを“越境”という角度から読み解きます。
 ファンタスティックでダイナミックな絵ものがたり文芸の世界をお楽しみ下さい。

詳しくはこちら

休館日カレンダー

開館時間:午前9時〜午後5時

2016年10月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2016年11月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

  • ※10月29日,30日はにしお本まつりのため通常の閲覧はできません。
  • 西尾市岩瀬文庫 古典籍書誌データベース
  • にしお本まつり
  • いわせぶんこ こどものページ
  • 尾﨑士郎賞
  • 岩瀬文庫の世界